<< 夏季休業のお知らせ | main | 中古カーボランダム(SiC)棚板入荷しました >>
2018.08.10 Friday

今さら聞けない「カーボランダム(SiC)棚板」の呼び方

0

     

    弊社では陶磁器・セラミックス製品・窯業製品の本焼成用のSiC棚板(カーボランダム棚板)を販売しておりますが、今回はいまさら聞けないこの棚板の名称・呼称についてご紹介します。

     

    まず窯業界でよく使用される「カーボランダム棚板」という呼び方ですが、これは元々アメリカのカーボランダム社が「カーボランダム」という名前でSiCを初めて商品化したことに由来しています。

    従ってステープラーをホチキスと呼んだり、温水洗浄便座をウォシュレットと呼ぶのと同様に実は「カーボランダム」は一般名詞ではありませんが、日本では一般名詞として定着しています。


    カーボランダムは化学式ではSiCで表される物質であり、「SiC棚板(エス・アイ・シー・タナイタ)」という呼び方を使用する場合も多いです。
    「シックタナイタ」と呼ぶことはあまりありませんが、SiCを含有する耐火物の個別の製品名として「○○シック」「シック○○」と読ませる製品もあるようです。

     

    次に、SiCは日本語の元素名では「炭化珪素」、英語では「Silicon Carbide(シリコンカーバイド)」と表されますが、「炭化珪素棚板」「シリコンカーバイド棚板」という呼び方はあまり使われません。

     

    つまり、カーボランダム、SiC、炭化珪素、シリコンカーバイドは全て同じものを指しますが、SiCを含有する耐火物(特に棚板)の場合は、「カーボランダム棚板」「SiC(エス・アイ・シー)棚板」という呼び方が一般的となります。

    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Company
    (株) 大幸セラミック

    〒509-5122
    岐阜県土岐市土岐津町土岐口754-7

    Tel:0572-53-1751
    Fax:0572-53-1752
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode